子どもと移住、島田市親子ぐらし 移住者ブログvol.1

子どもと移住、島田市親子ぐらし 移住者ブログvol.1

子どもと移住、島田市親子ぐらし 移住者ブログvol.1

子どもたちと一緒に社会に関わり楽しく生きていける場所

今回は、3年前に島田市へ移住したH.Oさんにインタビューしました。

家族構成

夫、私、社会人子ども、小学生2人、保育園児 の6人です。

島田市に移住しようと思った理由はなんですか?

…子育てや自身の社会参加について考えていた時期に、島田市の友人がとても活発に楽しんでいる姿を見たからです。
実際に住んでいる友人の社会との関わり方や、日々の過ごし方を見て、私も思い切って自分自身が良いと思える環境へ飛び込んでみよう!と思って決めました。

島田市の子育ての支援で惹かれたもの、便利なものはなんですか?

島田市の子育て応援サイト「しまいく」はよく見ています。島田市役所の中にあるハローワーク「ママハロ」はお母さん向けの求人を取り扱っていて、素敵な取り組みだと思いました。

小・中学校、幼稚園・保育園に入るに当たって良かったこと、気になったことはありますか?

子どもと移住、島田市親子ぐらし 移住者ブログvol.1

…子どもたちが通う小学校は、移住を決める前に学校を見学させてもらったので安心できました。なにより、見学にいったときの学校側のウェルカム感が温かく、業務的ではなく、接してくれていることを感じられたことが、うれしかったです。

移住の決め手はなんですか?

…長女の高校が近くなること、歓迎的な雰囲気の小学校と出会えたこと、希望する保育園に入れたことなど、子どもたちが4人とも、落ち着ける環境が整ったからです。
なんといっても、子どもたちが、この学校に通いたい!ここに住みたい!と言ったことが決め手でした。

島田市内で子どもが遊べるところはありますか?

…島田駅前にある子ども館は厳選されたおもちゃや遊具で遊べるし、館内には珍しく走れるところがあるのでありがたいです。子どもたちは本が大好きなので、図書館をよく利用しています。児童書も充実しているのでうれしいです。
他、大井川の河川敷や、川根温泉プール、夏は伊久美川や山など、自然の中で遊べる環境もすぐ近くにあるのは魅力的です。

最後に、移住を検討している方に一言お願いします。

…島田へ来て、子育ては居心地のよい環境が大切だと感じました。別の土地に移り住むのに、不安な瞬間も少なからずありました。
ありがたいことに、どこへ行っても、優しい声をかけていただきました。
ご家族で何度か足を運んでみるといいと思います。

 

おわり

ありがとうございました!
子どものことや、今の暮らしをとても楽しんでいることが伝わってきました。様々な子育て支援の制度や、関わってくれる方の温かい対応が島田市の特徴でもあります。

子育て支援についてはこちらもご覧下さい。

Share

  • facebook
  • LINE
  • Twitter
ページ上部へ