島田について

島田について

島田市3つのエリア

静岡県のほぼ中央に位置する、人口約9万7,000人の自然豊かなまち、島田市。
島田市は大きく3つの地域に分けられます。地域によってそれぞれ異なる魅力があるので、移住後にどんな生活をしたいかイメージして、自分にぴったりの地域を見つけてください。

川根エリア

川根エリア

山や川に囲まれた市内でもっとも自然豊かな中山間地域。のんびりとした田舎暮らしを希望される方におすすめ!

金谷エリア

金谷エリア

市街地が近く、山や川など自然も身近な地域。生活の利便性とのんびりとした田舎暮らしの良いとこ取りをしたい方におすすめ!

島田エリア

島田エリア

商業施設や公共施設が集約し、生活環境が整った市の中心的な地域。生活の利便性を重視したい方におすすめ!

自然豊かなまち、島田市

島田市はなんといっても豊かな自然環境が魅力のまちです。
大井川や里山、茶畑が織りなす心安らぐ景観に包まれ、自然を身近に感じられるゆとりのある暮らしや、パラグライダー、キャンプ、ハイキングといった趣味を満喫する暮らしなど、多彩なライフスタイルを実現できます。
隣市には海もあり、車で30分程度で行くことができるので、気軽にさまざまなアウトドアアクティビティを楽しめます。

移住者のススメ!

山がすぐ近くにあるので、よく近隣の山へハイキングに言ったり、キャンプをしたりしています。市内には温泉もあるので、そっちに行くこともありますね。自然が身近に感じられる暮らしなので、毎日がとても心地よいです。
(糟谷さん/愛知県から移住)

都市部にもアクセスのよい立地

新幹線で
東京駅から 1時間30分
(東海道・山陽新幹線/「JR静岡駅」にて東海道本線乗り換え)
新横浜駅から 1時間10分
(東海道・山陽新幹線/「JR静岡駅」にて東海道本線乗り換え)
名古屋駅から 1時間20分
(東海道・山陽新幹線/「JR浜松駅」にて東海道本線乗り換え)
大阪駅から 2時間20分
(東海道・山陽新幹線/「JR浜松駅」にて東海道本線乗り換え)

JR東海道線、新東名・東名高速道路、富士山静岡空港、国道1号など、都市部からのアクセスが抜群です。
市内の移動は自家用車がメインですが、市のコミュニティバスや静鉄バス、大井川鐡道なども利用できます。

移住者のススメ!

島田を拠点に東京等でも仕事をしています。高速のインターや空港が近く、新幹線の駅も遠くないので、静かな環境で暮らしつつ、各方面への時間的距離が近いのが嬉しいです。
(渡辺さん/東京都から移住)

子育てしやすいまち、島田市

パパ・ママに寄り添う子育て応援都市

島田市では、子育てに対する切れ目のない支援、子育てと仕事の両立、親力の育成を目指して、様々な取り組みを行っています。
市民一人ひとりが子育てを支援し、このまちに住みたくなる、このまちで子育てしたくなる、子どもにも親にも優しい子育て応援都市を目指しています。

島田市の魅力・特色

大井川をはじめとした豊かな自然環境を背景に栄えてきた島田市。江戸時代の情景を残す川越遺跡や、日本一の広さを誇る大茶園、世界一長い木造歩道橋の蓬莱橋、日本で唯一年間300日以上SLを運行する大井川鐡道など、島田ならではの歴史や文化がたくさんあります。

移住者のススメ!

私が島田市を移住先に選んだ理由は、大井川の風景と川沿いの山里の町並みに魅かれたからです。この辺りは、どのお宅も庭や住まいをきちん手入れしていて、町並みがとても美しいのです。建築の仕事をしていたので、特にそう感じるのかもしれません。ここなら、安心して暮らせると思いました。
(小栗さん/宮城県から移住)

暮らしを守る防災・災害情報

近年は大規模な災害が全国的に発生しています。島田市では、近年大規模な災害は発生していませんが、豪雨時に中山間地域での土砂崩れや、市街地での床下・床上浸水などが発生するおそれがあります。
島田市では、地域防災計画に基づき、地震、原子力災害、風水害、大火災、大規模事故等への対策を講じています。

風水害

近年は堤防整備などの治水工事や、ダムの建設、水防対策の確立により、大きな水害は発生していませんが、大井川上流は降水量が多く、地形的・地質的に崩壊しやすいため、警戒が必要です。

土砂崩れ

特に中山間地域では、集中豪雨時や地震時に土砂崩れが発生する可能性が高いため、注意が必要です。

地震

静岡県に被害を及ぼす地震は、主に相模、駿河、南海トラフ沿いで発生する海溝型巨大地震と、陸域の浅い場所で発生する地震です。特に、南海トラフ沿いの大規模地震が今後30年以内に発生する可能性は70%~80%とも言われています。

また、島田市では木造住宅を対象に、無料の耐震診断を実施しているほか、耐震補強工事に補助金を交付しています。

原子力災害

島田市は一部の地区(島田地区の一部及び川根地区全域)を除き、浜岡原子力発電所(御前崎市)から半径31km圏内にあることから、原子力災害対策重点区域に含まれています。有事の際は避難又は一時移転が必要となる可能性があります。

ページ上部へ